• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2011年5月 6日 金曜日

放射能の本当の怖さ

福島原発の事故で放射能の問題がでています。
人体への影響よりも最も怖いのは、人の気持ちの問題だと思います。

東北産の食料はダメだとか、原発の近くに居たからという理由で心無い差別をしたりとか。

少なくとも日本人同士でそう思っていたら、海外の人は日本全体をそのように思ってしまいます。

考えてみたら、レントゲンの検査をたくさんしている方のほうが、はるかに放射能に被爆しています。・・・にも関わらず、それが問題になったことはありません。

この、ゴールデンウィークで、被災地へボランティアに行く方々も多いと聞きます。
本当に素晴らしい方々です。

心の豊かさを失うことが、最も怖ろしい原発の被害ではないでしょうか。
そして逆に、心の豊かさを育むことが、このような困難な状況に立ち向かう大きな原動力になるのだなぁと思います。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階