• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2011年7月 1日 金曜日

プロミスとクラヴィス 最高裁判決が待たれる

プロミスとクラヴィスの過払請求事件で、全国の高裁ではプロミスの敗訴または勝訴という結論が異なる判決がそれぞれ出ています。

統一見解がない現状ですが、先日の上告審で、最高裁第2小法廷(千葉勝美裁判長)は弁論期日を9月2日に指定しました。これは債務者の請求を棄却した1、2審判決が見直されて、プロミス側逆転敗訴の可能性が出てきたことを意味します。

最高裁の判決が出れば、統一見解ができます。
今後の裁判の行方が注目されます。

それにしても、早く判決が出て欲しいです。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階