• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2011年7月27日 水曜日

長期化する円高とデフレ

円高が止まりません。
今日は1ドル=77円78銭まで上昇しました。

円高のみならずデフレも止まりません。
安売り合戦で日本経済はもうガタガタです。

そして被災地復興支援のための政府による増税議論。
ちょっと待って下さいと言いたくなります。
経済のパイが大きくなっていないこの時期に増税をすれば、結果として大きな税収減となるのは明白です。

だって、安売り合戦をしているのは儲からないからであって、儲からないところに増税をすれば経済がもっと冷え込むのは、誰だって分かる話です。

日本にとって円高がどれだけ怖いか・・・。

日本は自動車、鉄鋼、先端技術で成り立っています。
円高になれば、輸出が打撃を受けるので、企業としては生き残る為に海外へ移転せざるを得ません。
つまり産業の空洞化が起こり、雇用の喪失による失業者の増加のみならず、先端技術の海外流出によって日本国が弱体化を招きます。

今、政府が行わなければならないのは、増税や緊縮財政ではなく、積極的な財政出動です。
そのことを抜きにして増税について検討するなんて、この国を滅ぼすつもりかと聞きたくなります。

新聞の情報に惑わされることなく、何が真実か見極める力が、国民に必要とされていると思います。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階