• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2011年8月19日 金曜日

SFコーポレーションからの営業

先日、SFコーポレーションから受任している債務整理の件について電話がありました。
いつもは、ぶっきらぼうな物言いなのですが、今回はとても丁寧な物言いなので怪しいと思ったら、案の定「先生の方で任意売却の不動産の案件はありませんか?」とのこと。SFコーポレーションは不動産業も開始したみたいです。

任意売却とは、借金を返済できなくなった方が不動産を持っている場合、普通は裁判所による競売にかけられるのですが、それだとかなり安く売られてしまうので、不動産業者に仲介してもらい、普通の売買取引で売却する手続をいいます。一般的には競売より高く売れるので多用されてきました。

不動産業者も商品(不動産)がないと死活問題なので、破産した方の家には任意売却の営業が殺到します。

つまり、この営業をSFコーポレーションが始めたということです。
もぅ、なりふり構わないとはこのことですね。

いずれにしても世の中大変ということでしょうか。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階