• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2020年4月19日 日曜日

お家で抵当権抹消

住宅ローンを完済すると、(主に)保証会社より簡易書留郵便で、抵当権抹消関係書類が送られてきます。
その中身は、
①住宅ローン完済したこと(お知らせ)
②抵当権を抹消してもらいたいこと(お願い)
です。

ここで、②を無視して放置しても、今のことろ罰則はありませんが、逆に良いことはまったくありません。
抵当権は自動的に消えることは絶対になく、いつまでも残り、時間が経てば経つほど消すのが面倒になり、不動産の資産価値を下げます。
なので、速やかに抹消してください。

抹消する方法は2通りあります。
・自分でする
・司法書士へ依頼する

自分でするメリットは、何と言っても、費用が数千円で済むということです。
逆にデメリットは、書類を準備、作成、申請して完了するまでに、法務局へ出向くなど、多くは外出しなければなりません。場合によっては仕事を休む必要もあります。
また、ここで得た知識は汎用性がなく、他に活用できない一回限りのものとなります。

司法書士へ依頼するメリットは、司法書士に任せるので、楽ということです。
逆にデメリットは、司法書士とのやり取りが面倒で、どのプロを選ぶかで時間がかかり、費用もいくらか聞いてみないと分からないということです。

そして当事務所の特色は、
flair電話で本人確認します。
flair当事務所から送られてくる委任状に、署名、認め印を押し、返信用封筒をポストに投函するだけ。


依頼者の方がする手続きは、以上です。
わざわざ、事務所へ来ていただく必要もありません。仕事を休む必要もありません。
houseつまり、お家でに抵当権抹消ができてしまうということです。

費用は、概ね2万5000円です(実費、消費税込み)。
登記申請までにお振込みするだけです。


抵当権抹消の簡易書留郵便が届いたら、お気軽にお電話またはメールしてください。
お家で抵当権抹消ができます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階