• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

所長の部屋

2011年6月29日 水曜日

また閉店・・・

最近、居酒屋の閉店が増加してきた気がします。

当事務所の近くに居酒屋があったのですが、5月で閉店しました。
また、通勤途中にある、桜木町クロスゲートに入っている居酒屋も4月で閉店しました。

決して値段が高い訳ではなく、いわゆる普通の居酒屋というところが気になります。

桜木町駅前も、連日のように居酒屋の店員が客引きをやっています(以前はやってませんでした。)。

世の中が不景気になったときに、1番影響を受けるのは外食産業といわれていますが、負けないでいただきたいです。

景気悪化の時に、財政出動を軽視した影響が大きくなってきたと言えます。にもかかわらず、こんな状況で増税論議をする政府はもはや正気の沙汰ではないでしょう。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL

2011年6月28日 火曜日

横浜市行政サービスコーナー

昨日は横浜市の行政サービスコーナーに、業務の関係で、私の住民票を取りに行きました。

横浜市の行政サービスコーナーとは、横浜市在住の方の住民票や印鑑証明書、横浜市に本籍地がある方の戸籍謄本等の証明書を取得することができる施設です。その他税務関係の証明書類も発行しています。知っていると得ですよ!

業務時間は、

平日(月曜日~金曜日) 7:30~19:00
土・日曜日 9:00~ 17:00

でやってますので、忙しい方には便利ですし、各区役所が遠方にある方もご利用できます。
あと、比較的空いているのがいいですね。

待つのが苦手な私は、よく利用しますhappy01

詳しくは、下記リンクを参照してください。

http://www.city.yokohama.lg.jp.cache.yimg.jp/shimin/madoguchi/gsc/


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL

2011年6月27日 月曜日

太陽光発電と日照権

太陽光発電が今後のエネルギー問題で注目を浴びていますが、その裏で1つの別の問題が起きてます。

それは日照権です。日照権は日当たりを確保する権利で、ある程度法令で保護されています。
日照権の侵害に対し、我慢できないときは裁判で訴えることもできます。
でも隣に建物が建ったりするのはある程度仕方ないので、多くの方々は日陰が生じても、受忍限度の範囲内として受け入れられてきたと思います。

しかし、ソーラーパネルをつけた場合に、隣に大きなビルが建ち、発電量が大きく下がった場合はどうでしょうか?
損害額が数字ではっきり分りますので、受忍限度として簡単に受け入れることはできないでしょう。

太陽光発電は、確かに重要なエネルギー政策です。
しかし、だからと言って日本の家庭の全ての屋根にソーラーパネルを導入するという簡単な議論にはなりません。
日本の国土は決して広くはなく、家屋も密集している地域が多いのですから、混乱が起きないように十分な法整備をしてからということになるでしょう。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL

2011年6月25日 土曜日

扇風機出動!

暑い、暑い、暑いsweat01

急に暑くなりましたね。埼玉県などの内陸部では39℃を記録したみたいで、横浜の我が家では、昨日から扇風機が出動しました。

ぬるい風でも、それはそれで涼しいです。

エアコンの設定温度を高くして、上手く使ってます。
エアコンの冷たい空気を、部屋全体にかき混ぜる、いわゆるエアサーキュレーターの役割もあります。

そもそも扇風機って、19世紀にアメリカで発明されて、日本では、東芝の前身である芝浦製作所が1894年に発売されたのが最初ですね。エアコンよりも長い長い歴史があるのですね。

お財布と環境に優しい扇風機。今年も大活躍の予感です。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL

2011年6月24日 金曜日

民法委員会

神奈川県青年司法書士協議会という任意団体があります。
私はその中で、民法改正検討委員会の委員をしております。

昨日は、その勉強会がありました。民法の改正についての勉強会です。
委員の各自が、それぞれ勉強してきたことを発表します。自分は、契約に関する基本原則について発表しました。

皆さんは、契約は自由にできるという原則をご存知ですか。これを契約自由の原則というのですが、それは①契約を締結するかしないかの自由、②契約の相手方を選択する自由、③契約の内容決定の自由、④契約の方式の自由から成り立っています。
そしてこれらの原則を、民法に明文化しようという考えがあるのです。

そもそも契約が自由にできるということを意識される方は少数だと思いますので、これらを明文化するだけでも意義があると思います。もちろん反対に、自由に対しては規制がありますから、その点も考慮に入れる必要もあります。

他にも多くの論点がありますが、このような民法改正の動きに合わせて、月に1回勉強会をしています。


司法書士塩﨑事務所|登記、横浜地方法務局前、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階