• 無料ご相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム
HOME > ニセ司法書士に注意

ニセ司法書士に注意

インターネットで「会社設立」を検索するといろんなサイトが表示されます。
「会社設立サポート」
「会社設立センター」
「会社設立キャンペーン」
「会社設立0円」

さて、会社は登記をしないと設立することはできません。つまり法律上、会社設立=登記なのです。
そうすると、上記のサイトは次のように表現されます。

「登記サポート」
「登記センター」
「登記キャンペーン」
「登記0円」

このように、法律の眼鏡を通して見ると、その本当の意図が見えてきます。

ところで、登記を業務として行える者は司法書士と弁護士だけです。

その上で上記のサイトを考えますと、
サイトの申込者の前に司法書士が登場し、登記申請書類の作成に関わっていれば問題はないでしょう。
しかし、そうでない場合はニセ司法書士です。
1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる犯罪者です。


ニセ司法書士にご注意下さい。


そして、もう1つの問題。
「登記0円」という広告がありますが、0円で登記をすることは、独占禁止法に違反し、不当景品類及び不当表示防止法にも違反します。


ニセ司法書士に十分ご注意下さい。






司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階